はてなブックマーク - 薄くて軽い!!iMac ME086J/A [2700] 開封の儀
Pocket

2013103101

2008年から使い続けてきたiMacが今年の8月に召されました。それまでの間なんとかMBAで凌いできましたが、今回iMacを買い換えるという判断をしました。

昨日届きましたので開封の儀の模様をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

2013103102

左端にチラチラ写っているのはぶっ壊れた先代です。こちらを修理するという選択肢もあったのですが、奥さんに目をつけられまして、しばらくは放置ですが、修理するタイミングで奥さんのものとなる予定です。

2013103103

さて開封。最初に長方形の箱が見えます。取り出します。

2013103104

キーボードです。

2013103105

おっとテンキーがないのですね。MBAに慣れてきていたので、これはこれでまったく問題はありません。それにしてもテンキーがないキーボードってすごく小さいですね。

2013103106

でキーボードの横にある不織布には、、、

2013103107

マウスだ〜。しかも世界初というマルチタッチ対応のMagic Mouse。どんな機能を持っているのか、まだ私は理解していません。

そういえばキーボードもマウスもワイヤレスだああ〜。

本体お披露目の前からテンション上がりまくりです。

2013103108

マウスの裏。なんだかiPhoneが埋め込まれているような感じが一瞬しましたww

2013103109

いよいよ本体を取り出します。

2013103110

本体を支える発泡スチロールにコードが入っていました。

2013103111

じゃじゃーん。まだフィルムがついた状態。つか、軽い!軽すぎる!デスクトップを持ち歩く事はありませんが、すごい軽さです。

2013103112

フィルムを剥がしました。

2013103113

ちょうどいいので、隣の先代と比較します。何でしょうか、この縁の薄さ。

2013103114

上から見た状態。中央部分に向けて膨らんではいますが、やっぱりこの縁側の薄さは尋常ではありません。

2013103115

後は入っているのは上記ぐらいなものです。

相変わらずのシンプルさ。余計なものが一切入っていない。日本のメーカーさんはこういう部分も見習って欲しいです。

2013103116

新たな息吹を!!!

2013103117

Time MachineのBackupデータを吸い上げて、かつての状態を取り戻します。

以上開封の儀でした。

2013年11月2日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数