はてなブックマーク - コレだ!私がしっくりきた!ブロガー向けEvernote 活用方法
Pocket

Quick Tip: Use Evernote to back up your blog in real time
Quick Tip: Use Evernote to back up your blog in real time / joe.ross

イマイチその良さを体感できていなかったEvernote。本を読んで勉強してみたりしたのですが、どうも私的に「これだ!」と言える活用方法が見いだせていませんでした。

スポンサードリンク

ライフログには向かない

あくまで私個人の意見ですが、Evernoteにライフログを入れても、あまり意味がないと思いました。

それはすでに私の中でライフログのインプットとアウトプットの形が完成しているからです。

この「サムリのブログ」を軸にTwitter、facebook、そして数々のiPhoneアプリによって、すでに網羅されているライフログを、再度Evernoteに入れなおす作業というのは手間でしかありません。

試しにしばらくEvernoteにライフログを入れてみたのですが、やっぱり面倒。

しかも入れたものの、過去のライフログを見返す事がないという、一体何のためにライフログをEvernoteに入れるのか?入れてその後どうするのか?手間を増やしてまでEvernoteを使うメリットが見えて来ませんでした。

情報収集としては可能性を感じるが、、、

今現在他のサイトのネタの収集は、はてブで事足りているので、これをわざわざEvernoteに切り替えなくてもいいのかなと思っています。

しかし、外出先などで収集したデータや撮影したデータは、はてブでは網羅できないので、情報収集をもっと真剣に考えた時にはEvernoteの方が便利なのかもしれません。

情報収集としての使い道は今後、勉強して改善の余地はあると思います。

アイデア出しのネタ帳が一番しっくりきた

ライフログはまったく意味を感じない。情報収集は可能性を感じますが、今のところそれほど必要というわけではない。そんな中、一番しっくりきたのが

アイデア出しのネタ帳として使う方法です。

今は毎日のブログのネタ出しがメインになっています。他にもブログ以外の新サイトのアイデア出しや、ビジネスのアイデア出しにも使っています。

とにかく自分の頭の中から浮かんできた事を忘れない内に逃さず記録するのにEvernoteは最適だと感じました。

Evernoteがネタ帳に最適な理由

Evernoteがネタ帳に最適な理由。それはデスクトップとモバイルにそれぞれアプリが用意され、同期できる点にあります。

私の場合はMacとiPhoneになりますが、iPhoneにアプリを入れておけば、いつでもどこでも、思いついた事を簡単にインプットする事ができます。

外出先で記録した一行のアイデアを、自宅に帰ってからMacでネタを確認、加筆修正。逆に自宅で書いたネタの続きを外出先で再開できます。

場所を選ばずに、ネタ出し、確認、修正ができる事で、頭の中でいちいち細かい事を記憶しておく必要がなくなるので、思考がスッキリします。

アイデアが浮かんで、その場でEvernoteに記録した後にはアイデアの事は完全に忘れてしまって問題ないのですから。

私が活用しているEvernoteアプリ

私が活用しているEvernote関連のiPhoneアプリは2つです。

FastEver

FastEver App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170


テキストを入力する事だけに特化した事で非常にシンプルで使いやすいです。

そして何より起動と送信が速いです。仮に送信した場所が電波が弱くEvernoteのサーバーに届いていなくても、アプリでストックしておいてくれるので、後で再度送信ができ安心です。

Evernote

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料


さきほどのFastEverや、自宅のデスクトップから書いたネタを仕事部屋以外で、確認または加筆修正をする時はこちらの無料の本家アプリを使っています。

毎日更新が実現できるのは実はEvernoteのおかげ

現在100日連続更新を継続中ですが、これが無理なく続けられているのもEvernoteにありとあらゆるネタを記録しているからです。

「あ〜今日は何書こうか〜」

って悩んでいても、Evernoteで自分のネタ帳を確認していくと簡単に「あ、これ膨らまして書こう」とスムーズに記事が書けています。

ポイントは自分でも、くだらないまたは意味がないと思うレベルのネタというか、フレーズや一言も、漏らさずEvernoteに入れておくことです。

それだけではネタとして膨らみにくくても、蓄積させて後から読み直す事で、複数のネタを組み合わせて、さらなるネタが生まれてくる事があるのです。

まとめ

  • ブログをやっている人にはネタ帳としてEvernoteオススメですよ。
  • どんなくだらない事でもささいな事でもEvernoteに記録しておけば、ブログのネタに困った時、Evernoteのログを読みなおせば簡単にネタが出てきます。
Tags: , ,
2012年3月15日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数