はてなブックマーク - 体調管理とタスクの見直し
Pocket

Blue Blue Sky
Blue Blue Sky / ©Akhilesh

風邪じゃない?1ヶ月以上咳が続いたら、咳喘息かもしれませんよ | サムリのブログ

4月末に風邪を引いて以来、約1ヶ月近く咳が止まらない状態が続きました。風邪の症状はすぐに治ったのですが、ただただ咳だけが止まらないという日々。5月の中頃に一度落ち着きかけたのですが、またぶりかえして、就寝時に咳でまったく眠れないという最悪な状態まで悪化してしまいました。

風邪から咳喘息を経て、体調が完全に崩れてしまった。

スポンサードリンク

原因不明の体調不良

病院へ行き薬をしっかり服用し咳喘息は治ったのだが、どうにも体調がすぐれない。咳はもう出ない、熱があるわけでもない。

しかし、体がダルい。寝付きが悪く、眠れるのは夜中の2〜3時ぐらい。なもんで早起きが完全に出来なくなり、疲れがなかなか抜けない。そしてその体調に引っ張られるように、気持も沈み、やる気も起きない。

長時間立っているのも辛く、常にため息混じりの深呼吸を常にしているような状態が続いていた。

仕事はちょうど新しい事に取り組んでいる真っ最中。正直まだ余裕はなく一杯一杯の状態なもんで、ブログを書く余裕を作ることができなかった。

低血圧

この症状の原因が分かったのは、土曜日の子供たちの英会話スクールに近所の地区センターに行った時の事。

何気なく設置してある血圧計を使ってみて、その結果に驚いた。

上が93に下が55。

低い、低すぎる。元々血圧は高い方ではなかったが、ここまで低いのは正直はじめての事。調べてみたら今感じる症状のほとんどが、低血圧の症状と合致していた。

何か他の原因があって、その結果血圧が低くなってしまったのではないかと思うのだが、その根本的な原因が分からない。仕方ないので、とにかく身体を休める事を優先し、土日の二日間はほとんど何もせず、休養を優先させた。

胃腸の調子はそれほど悪くはなかったので、滋養のつくものを食べ、極力身体を横にして、のんびりとゆったりと過ごすようにした。

低血圧が原因なのか、肩こりの痛みも出てきたので、ストレッチやマッサージ、ツボ押し等も行い身体の血流が少しでも良くなるようつとめた。

奥さんに負担をかけてしまったが、しっかり休んだおかげで、今週の月曜には体調が戻り始め、今は血圧も上が100を超えるようになり、ひとまず落ち着いた。

根本的な原因を考えてみる

体調を崩したは4月末の風邪から。その原因はなんとなく分かっている。過度なダイエットだ。急激な食事制限を行ったせいで、ただでさえない体力がさらに低下し、免疫力も低下したのだろう。

その過度なダイエットを含めた、様々なタスクを詰め込みすぎたというのも原因にあるように思った。

ダイエット、筋トレ、読書、ブログの更新などなど。結果を出さないという焦りと、その焦りに反してなかなか結果が出ない現実に苛立ちがあった。精神的に行き詰まる感覚があった。

身体と心は繋がっている。互いに良くない状況が作用しあって、どんどん悪い状況に陥ってしまったのかもしれない。

体調は今は戻ったが、日々のタスク管理を根本的に見直さないとまた同じ事になると思ったので、タスクについても見直しを行う事にした。

タスクを一気に減らした

単純にタスクを減らした。まずダイエットを辞めた。ダイエットの根本的な目的は、健康な身体を手に入れるためのはずだった。それが本末転倒で健康を害するような結果になってしまった。

体重低下ではなく体力向上と体脂肪率低下を目的にして、食事制限をやめて、筋トレのタスクだけに絞っていく事にした。

ブログをできる限り毎日書くというタスクは残したが、書く内容や書き方については、知らず知らず上げていたハードルを下げることにした。短時間で、軽い小ネタで、サクッと書ける簡単な記事でもよしとする事にしたことで、気持が楽になり、焦りや苛立ちがずいぶんと減って、楽しく更新できるようになった。

まとめ

  • 身体は資本だと痛感
  • タスクを見直した。新しいタスクは現状のタスクが自然に無理なく本当の習慣になってから、少しづつ追加する事にした。無理は禁物。いっぺんに詰め込んでも出来ない事を知った。
2013年6月19日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数