はてなブックマーク - 3DSにPS Vita、iPhoneもiPadも充電できるモバイルバッテリー「cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」を買ったぞ
Pocket

家族でのお出かけの移動時間、特に車での移動で、持ってきたDVDも見終えて、する事がなくなって暇だ!暇だ!とうるさい子供達を鎮めるために、やっぱりニンテンドー3DSやPS Vitaなどのゲーム機を与える機会があるんですが、おでかけに合わせてしっかり充電しておくという事ができていないんですよね。

どうせ必要になるんだから充電しとけよ!って言っても奥さんも子供達も忘れてしまう。

で車の中で出番になったゲーム機が速攻で充電切れで遊べなくなってしまうという、どうしようもない事態が起こるわけです。

そういう事態を回避する為に、モバイルバッテリーというものを購入してみました。

スポンサードリンク

開封の儀

見た目なんでどうでもいいと私は思っていたのですが、奥さんがせっかくだから可愛いのがいいという事で、このダンボー仕様のしかも青色(ミント)にしました。

ところでダンボーって一体なんなのですか?

ダンボー – Wikipedia

ダンボー(DANBOARD)は、あずまきよひこの漫画作品『よつばと!』シリーズに登場する架空のロボットの名称。実際には中に人間が入る、段ボール製の着ぐるみである。

へー、なるほど、なるほど。

本体は、258g。メチャメチャ軽い!というわけではありませんね。それなりの重量感は感じます。まあ、うちの場合は車に積むので、重さはあまり関係ないですね。しっかりと充電できる事が何より重要です。

充電するためのケーブルはこちら。そうUSBケーブルの為、このままでは家庭用のコンセントから充電する事ができません。

そこで登場するのが、このiPhoneの充電に使用するUSBコンセントです。これに繋なげば、問題なしです。

麻のポーチが入っていて、ケーブルと充電器本体が収納できます。

こんな感じでシュッと口を閉じる事ができます。

2台同時充電が可能

「INPUT」ってところは家庭用のコンセントや、パソコンのUSBから、充電器に充電するためのケーブルを差す所です。

「1A」と「2.1A」は充電器から、ゲーム機やiPhoneなどに充電する為のUSBケーブルです。そう!3DSとVita、あるいはiPhoneとiPad、と2台同時に充電する事が可能なんです。

「2.1A」の方が充電スピードが早いのですが、その早さを体感できるのは、iPadなどの大容量の電池を内蔵しているタブレット系のみ、ゲーム機やスマホなどにはリミッターが内蔵されているそうで、「2.1A」に指しても「1A」と同じスピードなのだそうです。

なのでiPadなどのタブレット系には「2.1A」を使う。後の端末には、どちらを使っても問題ないという認識で良いと思います。

この5個のランプが全部光っていれば、満タンに充電されている状態です。

他の端末に充電していくと、このようにランプが少しづつ消えていき、全部消えたら充電不可という事になります。

フル充電でiPhoneなら約5回は充電できるという事です。

ニンテンドー3DSを充電する方法は?

ニンテンドー3DSを充電するには専用のUSBケーブルが必要になります。

400円ぐらいで購入できます。これでバッテリーとニンテンドー3DSを接続させる事ができます。ちなみにさきほど紹介したiPhoneのUSBコンセントにつなぐ事ができて、家庭用コンセントに指して充電する事も可能なので自宅で使用できて便利です。

PS Vitaを充電する方法は?

Vitaの家庭用コンセントにつなぐ充電ケーブルは途中で抜く事ができて、実はそこがUSBケーブルとなっています。なので、これをバッテリーにつなげば簡単にVitaを充電する事ができます。

ニンテンドー3DSLLとVitaの二台同時充電が可能なのです。

こんな風にVItaとiPhone、ニンテンドー3DSとiPhoneでもモチロンOKです。

お出かけ先で充電切れで困るのは実は子供達だけではないんです。お父ちゃんやお母ちゃんのスマホもお出かけの帰りに充電切れになるリスクはあるんですよね。

2台同時充電というのが結構ポイント高くて、モバイルガジェット系が充実しているファミリー層には本当にオススメなアイテムです。

家族連れの旅のオトモにダンボーバッテリー、いいですよ。

2015年2月10日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数