はてなブックマーク - 【三郷市】驚きのコスパ!台湾料理「福龍亭」の怒涛のランチメニューに驚いた!
Pocket

2013040901

わっしょい!ただいまダイエット中!どうも@samuriです。

ダイエットといっても毎日食事制限では、身体がいわゆる飢餓状態になってしまい、脂肪を蓄えやすい体質になってしまいます。

それを回避する為に、週に1食は好きなものを好きなだけ食べるようにしているのですが、奥さんが「凄いところがあるぞ」と言うので、ランチに連れて行ってもらいました。

それがこの台湾料理の店「福龍亭」です。

スポンサードリンク

台湾料理

2013040902


大きな地図で見る

こちらになります。どど~んと「台湾料理」と書いてあります。

2013040903

平日のランチメニューです。いわゆるラーメン半チャー(半分チャーハン)セットですね。680円。なかなかリーズナブルなお値段です。ご飯物のレパートリーが豊富なのがいいですねえ。

私は台湾ラーメンと普通の炒飯のセットを頼みました。

2013040904

定食ものも裏面にありました。なんとこちらは580円、さらにお値打ち。こちらは奥さんが味噌ナスセットを注文しました。

台湾ラーメンと炒飯セット

2013040905

まずは私の台湾ラーメンが来ました。出来上がるの早いですね。

台湾ラーメン – Wikipedia

台湾ラーメン(たいわんラーメン)は、主に中京圏の中華料理店・台湾料理店にて供される、辛く味付けされたラーメンの一種である。愛知県名古屋市がその発祥で、名古屋めしの一種とされる。

豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒め、醤油ベースのスープを加えて茹でた麺にかけたものである。ニンニクをたくさん入れるのも特徴の一つ。

こちらの台湾ラーメンは豚ひき肉とニラだけで、長ネギやもやしは入っていません。

極々普通の一人前です。

辛めですが激辛の部類ではなく、また辛さだけが前面に出ている上っ面な味ではないです。うん、なかなか美味しいですよ。

2013040906

そこへドーン!と炒飯がやってきました。半チャー、、、、、

2013040907

半チャー、、、、、

2013040908

半チャー、、、、、

え?

全然半チャー(半分チャーハン)じゃないんですけど、、、、、。

「ね?凄いでしょ。」と奥さん。

私の中で680円でラーメンとご飯物のセットと見て、勝手にご飯物は半分サイズだと思い込んでいました。

これ半分じゃないというか、一人前ですらないですよ。

炒飯だけで1.5人前(大盛りサイズ)ですよ。

味噌ナスセット

2013040909

私が驚いている中、奥さんの味噌ナスセットが到着。

2013040910

おい!味噌ナスもすごいボリュームですよ。ナス何本使っているんだ?

ちょっと試食させてもらいましたが、ナスはしっかり油通ししてありますね。トロリと溶ける柔らかさです。味は濃い目でご飯が進みますよ。

2013040911

サラダに春巻き、スープに漬物が付いています。

2013040912

ご飯もドドンと大盛りですよ。これ奥さん食べきれないでしょ、、、、。

たしかにこれは凄いです。このボリュームは尋常ではありません。このボリュームと、この味でそれぞれ680円と580円なら最早激安のレベルです。

ダイエット中なので少し胃が小さくなってしまったのでしょうか。ハッキリ言って完食するのが非常に大変でした。(奥さんが完食できなったご飯を平らげたのも原因ですがw)

これは地元で働くお父さんのランチにはピッタリですね。最高です。

さらに衝撃の事実が!!

2013040913

そこへ奥さんが、さらに不敵な笑みを浮かべて言うのです。

「この定食のスープ、100円プラスするとラーメンに変えられるんだよ。」

え?この小さいスープが?

2013040914

ホントだ書いてある。でもこれは流石に半ラーメンでしょ?と聞くと

「ううん、さっき食べたラーメンのサイズが来るよ。」

えええええ?

2013040909

これに

2013040905

これが付くの?それで680円!!!!

凄まじいまでのランチサービス。恐るべし福龍亭!また絶対に来るぞ!そして定食セット+100円ラーメンの怒涛のランチを完食してやる!

Tags:
2013年4月10日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数