はてなブックマーク - MGSV ファントム・ペインのE3動画で流れていた曲はPWでもお馴染みのドナ・バーク!タイトルは「Sins of the father」
Pocket

2013061701

『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』E3 2013 最新トレイラーが公開! #MGSV | サムリのブログ

『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』E3 2013 最新トレイラーが公開されました。

最新トレイラーで流れていた曲が気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

タイトルは「Sins of the father」

タイトルは「Sins of the father」「父の罪」

ソリッド・スネークの父親としてのビックボス(今作ではパニッシュド・スネーク)を指すのでしょうか。1974年を舞台としたピースウォーカー直後に9年間の昏睡状態になったという事は、目覚めた時は1983年。

恐るべき子供たち計画は1972年とされています。となれば、ソリッドとリキッドは11歳になります。

決して互いを認識しあう事はなかった親子。そう「METAL GEAR」「METAL GEAR 2 ソリッド・スネーク」で出会い、戦うまでは。

父と子で殺しあう結果を作ってしまった罪、愛国者という歪んだシステムを生むキッカケを作ってしまった罪、復讐の連鎖を断ちきれなかった罪。

復讐の炎に駆られて、ビックボス(パニッシュド・スネーク)が犯す罪こそが、このファントム・ペインの主軸なのかもしれません。

歌うのは前作、メタルギアソリッド ピースウォーカーでも主題歌を歌った。ドナ・バーク。

ドナ・バーク – Wikipedia

クラシック音楽を10年間、オペラを8年間学んだ経験を元に、プロのミュージシャンとして18年のキャリアを持つ。現在は東京を拠点にして、最愛のパートナーであるギタリスト・アレンジャーのビル・ベンフィールドとともにアーティストとして活躍、ジャズ、ソウル、ブルース、ロック、テクノなど、幅広いジャンルを得意とする。

前作PWの主題歌「HEAVENS DIVIDE」も名曲でした。

素晴らしい和訳があったのでこちらに引用させていただきます。

「heavens divide」歌詞 全訳

舞い散る花びらが
涙に満ちた野原と
枯れ朽ちた魂を、真っさらに染めてゆく。
愛、それは花のように枯れることも、人のように死ぬこともあるもの。
私は翼が欲しい、
この凍てついた世界から飛び去るために。
どうして、この世界はこんなに寒いのだろう。

光の失われた世界。
私の言葉は、吐かれるたびに凍りつく。
それでも憎しみは荒野に燃え盛り、胸の内で膨れ上がる。
風が航路を変え、星々が連なるとき、
私はあなたに手を伸ばし、全てを捨ててここを飛び発つだろう。
そう、それは楽園を分かつとき。

楽園を分かつとき、
私の手は選択を迫られる。
あなたは私たちのか弱い魂を守り、戦うことができるのか。
太陽のように私を照らし、心に巣食う疑いと恐れを打ち払ってほしい。
終末の嵐が近づいてきていることに、あなたは気づいているか。

楽園を分かつとき、
私は時の流れに横たえられ、
やっとあなたに向き合える。
あなたに、あなただけに何もかも捧げて、私は去ろう。
愛するあなたが迷わぬように、足跡を残して。

そう、楽園を分かつときに。

業火に身を投げ入れることになろうとも、
自らの望みとともに血潮が流れ出ようとも、
最期の時に
我が名が天に焼かれることになろうとも。

楽園を分かつとき、
私の手は選択を迫られる。
あなたは私たちのか弱い魂を守り、戦うことができるのか。
太陽のように私を照らし、心に巣食う疑いと恐れを打ち払ってほしい。
終末の嵐が近づいてきていることに、あなたは気づいているか。

楽園を分かつとき、
私は時の流れの中に横たえられ、
やっとあなたに向き合うことができる。
あなたに、あなただけに何もかも捧げて、私は去ろう。
愛するあなたが迷わぬように、足跡を残して。

そう、楽園を分かつときに。

あなたに、あなただけに何もかも捧げて、私は去ろう。
愛するあなたが迷わぬように、足跡を残して。

楽園を分かつとき。

今聞いても涙がちょちょ切れます。

ストーリーとしてはMGS3 スネークイーター、MGS ピースウォーカー、MGSV ファントム・ペインという流れになります。

これはスネークイーターからもう一度プレイしていくしかありませんね。

2013年6月17日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数

ゲーム の最新記事