はてなブックマーク - ブログが思うように書けなくなった!文章がうまく進まない時の解決方法
Pocket

Laptop and working lunch. An outside table with a silver laptop, coffee and a sandwich on it.
Laptop and working lunch. An outside table with a silver laptop, coffee and a sandwich on it. / Rob Pearce

ブログを書く時、核になるネタは決まっているのだが、なかなか文章がリズムよく始まらない、進まない、うまく説明できない。それは突然やってくるスランプのようなものかもしれない。

そんな時に私が実践している方法を紹介したいと思う。

スポンサードリンク

喋りながら文章を進める

モニタが人だと思って、伝えたいネタについて話してみる。その事をそのまま文章に書き起こしながら進めてみるという方法。要は口語を文語に変換するという事だ。

一人でPCの前でブツブツと喋りながらキーボードを打っている姿は、若干気持ち悪いものがあるが、これをやると結構スムーズに文章が始まり、サクサクと進んでいく。

ただ、話すスピードに合わせてキーボードを打っていく必要があるので、ブラインドタッチをマスターするなどして、ある程度早く打てるようになっていないと難しい。

口語の欠点

欠点もある。口語のままだと文法などがおかしい場合があるので、書き終えた所で、必ず読みなおして、おかしい所を修正した方が良い。

ちなみにこの原稿も喋りながら打ったもの。

毎回、口語を文語に変換するやり方を取る必要はない。文章がうまく進まないと思った時だけのキッカケとして使ったほうがいいと思う。

最初の書き出しが上手くいけば、後は喋らなくてもリズムに乗って文章が進んでいく事もある。

まとめ

  • 何ブツブツ言いながらパソコンやってるの?と家族の人に言われる可能性があるのでそこは注意ww
Tags:
2012年1月17日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数