はてなブックマーク - ブログを続けていくと人生が変わる 3つの理由
Pocket

Training to Climb Rainier @ 14,410 Feet
Training to Climb Rainier @ 14,410 Feet / papalars

やればできる子!@samuri ですww

100日連続更新を掲げてから今日で35日目。一ヶ月続けてみて思ったのは、ブログを続けていくと生活が変わる。

大げさな表現かもしれないが、このまま続けていけば人生が変わるのではないと思うほどだ。そこでその理由を紹介したいと思う。

スポンサードリンク

日々の生活が楽しくなってくる

せっかくブログにアウトプットするのだ。ネガティブよりもポジティブ、つまらない事よりも、自分なりに面白い、楽しいと思える事、また何かしら役に立つ事を発信したいと思う。

毎日更新するには、常に頭の片隅に何かいいネタはないかと考えている必要がある。

すると、何気ない日常の中に、ポジティブな出来事、面白い事、楽しい事、驚きと発見などなどはないものかと、無意識に探すようになる。

ぼんやりと生活していただけでは、見過ごしてしまうようなネタに気づく事が出来る。発見の喜び、そして常に楽しい事にフォーカスする習慣。この繰り返しによって、日々の生活そのものが楽しくなってくる。

ブログを楽しくしようとする事は、自分と自分の生活を楽しくする事に繋がっていく事を感じた。

積極的で変化を求める性格になる

ネタを探そうと意識するだけでも、普段の生活の中に隠れた発見は確かにある。しかしそれも毎日続けていくと限界がやってくる。

どうしたら良いか?

それは新しい事にチャレンジするしかない。

普段通らない道を通ってみる。新発売の新しい味のコーヒーにチャレンジしてみる。入ったことのないお店で買い物をしてみる。などなど。些細な事からでもいいからマンネリを避けてみる。

新しい経験は最高のブログネタだ。

受け身な性格では、新しい出会い、新しい経験は得られない。新しいブログネタを求める事で自然と積極的で、変化を恐れず、こちらから攻めていく性格になれる気がしているのだ。

失敗を恐れずイライラしなくなる

失敗すると、人はショックを受けたり、頭に来たり、イライラしてしまうものだ。しかしブログにとっては失敗は最高にして最大のネタだ。

ハラハラドキドキ!iMacのメモリを自分で増設「BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-5300 (DDR2-667) 2GB 2枚組 D2/N667-2GX2/E」 | サムリのブログ

しかしもう一箇所がおかしい。カチリと言わないし、さっきよりも全然挿入に力がいる。しっかり入っているようにも思うが、最初のメモリよりも少し出っ張っている。これは明らかにおかしい。

あれ?向きを間違えたか?不安がよぎり、変な汗が出る。確認しようとタブを引っ張ってみるが、なんと今度は取り外せない、、、。

メモリ増設であわやスロット破損で、増設大失敗か!?という危機的な状況を経験したが、その瞬間は実はショックというよりも、これはブログネタになる!と冷静に考えている自分がいた。

所謂、お笑い芸人でいう所の「おいしい」状況なのだ。

よって失敗を恐れる理由がなくなる。そして失敗をブログ記事にする為にイライラなんてしていられない。冷静に状況を分析し、いかに面白ネタに変換するか考えるようになる。

人生において、損をした、失敗した、頭に来たといったネガティブな状況を、ポジティブに変換する機会をブログは与えてくれる。

まとめ

毎日更新という所がポイント。毎日必ず日々の生活から何かしらを拾い上げて発信する。これを日々積み重ねていく事によって、上記の3つの変化が生まれてくると私は思う。

現在、毎日更新は全然苦痛ではない。仕事の都合、家庭の都合で、時間的な制約で更新が危なくなる事はあったが、ネタが浮かんでこなくて更新できないかも、という状況は今のところ一度もない。(あくまで今のところ、明日ネタ切れにならない保証はないwww)

ほとんどを自宅で過ごして、人と会うことの少ない、引きこもり状態のフリーランスの私でも、1ヶ月毎日更新はできた。

1週間だけでもいいので、一度毎日更新に是非挑戦してみて欲しい。

2012年2月15日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数