はてなブックマーク - ブログ100日連続更新とはダメな自分と決別する為の己の挑戦状である
Pocket

勝利の凱歌
勝利の凱歌 / ysakaki

これからブログを始めようと思う人へ!できない理由を並べるな!御託はいいからとにかく書け! | サムリのブログ

私はブログマラソンと銘打って、三ヶ月毎日更新を本日より開始しようと思う。このエントリーはその記念すべき一本目だ。

ネタ切れも簡単にするだろう。苦し紛れのエントリーになる事もあるだろう。それでも日々積み重ねる。100本。頑張ろう。

昨日、その記念すべき100日目の更新となりました。

スポンサードリンク

なぜ100日連続更新を目指したのか?

私がブログに改めて力を入れた理由、そしてその中で100日連続更新という目標を掲げた理由。

それは『私自身が成長したいから』

ブログというアウトプットする場に力を注ごうと思ったのは、成長するためにインプットしていかなくてはいけないと思ったからです。

確実に吸収し実践し成長できる読書法 | サムリのブログ

聞いた話を文章に再現するのは、しっかり理解していないとできない作業です。時には話者の話しの足りないところを補ったり調べたりしなければなりません。こういう手間をかけて文章にまとめていくと、知識の定着度がきわめて高くなるのです。

本の内容についても同じことがいえるでしょう。アウトプットする為の再構成は、理解と脳への定着度を高めてくれるのです。

インプットした事を深く理解するために、インプットと並行してアウトプットする流れをしっかり構築しておきたい、その為にブログを選びました。

そしてそのブログというアウトプットを、ブログ界での名言「呼吸するようにブログを書く」という所までしっかり習慣化させるため、100日連続更新という目標を掲げたわけです。

なぜ成長したいのか?

なぜ成長したいのか?それは簡単です。私があまりにもダメ人間だからです。

去年の春、収入が激減。奥さんに子供が二人、ペット一匹を養わなければならないというのに、フリーランスを廃業しそうな危機的状況に陥りました。

そんな私に仕事を与えてくださる方と出会えて、今はなんとかやっていけていますが、その方との出会いを含めて、自分の人生のほとんどが「運」だけでやってきたという事を思い知らされました。

運がいいなんて羨ましいと思うかもしれませんが、運しかなくて、自分自身に「これ」と自信を持ってアピールできるものが37歳(今は38歳ですが)にもなって何一つないという事は恐怖以外の何ものでもありません。

周りの人の好意に甘えて、上手いことやってきただけという事実。そしてそれは、もうこれ以上は通用しないという現実。自分のダメさ加減に、本当に打ちのめされました。

しかし落ち込んでばかりはいられません。一日でも早く立てなおして、家族をしっかり養っていかなくてはいけません。その為にどうしたらいいか。

今の自分がダメであるということは嫌というほど思い知らされました。そしてこのままではダメだという事も。

それなら今より少しでも新しいことを学び成長していくしかありません。

そして自分の欠点である、三日坊主な自分、そして有言不実行な自分とも決別しないといけません。そう、ブログの100日連続更新という目標は三日坊主と有言不実行というダメな自分と決別するための崖っぷちの挑戦でもあったのです。

100日連続更新を達成して思うこと

ダメな自分との決別のきっかけになった

なんとか三日坊主にも有言不実行にもならず、無事に達成する事ができました。手段でもあり目的でもあったわけで、更新の内容云々の前に、達成できた事が何より自信になりました。

小学生の頃、通信簿に先生に「コツコツと日々積み上げる事が苦手です」と書かれた事があるくらい、努力というものが苦手だった私が出来たのです。こんな嬉しいことはありません。

日々積み上げる事、一度言った事を最後までやり遂げること。ダメな自分との決別のきっかけになったと思います。

できない理由を先に並べては何も得られない

100日連続更新して、ハッキリ言える事があります。忙しくて時間がないから更新できない、ネタがないから更新できない。この二つは嘘です。

「できない」のではなく本当は言い訳をして「したくない」だけです。

フリーランサーは全員Togglで全ての作業を測定した方が良い 4つの理由 | サムリのブログ

測定値がたまり、それを見返すようになると自分の中で時間の見積もりができるようになってきます。

Togglでブログの更新にかかる時間を測定したら、1日大体30〜45分ほどである事が分かりました。これだけの時間を確保するのは本当に難しいでしょうか。

30分を3つに割れば10分を3回。サラリーマンであれば通勤時間、昼食後、就寝前。たった10分ずつなら時間を確保するのは簡単ではないでしょうか。隙間時間は必ず存在するのです。

ネタがないからと先に言い切ってしまった瞬間に連続更新は絶対にできなくなります。しかし逆に連続更新をするんだと決めた瞬間から、ネタを拾う為のアンテナが目覚めていきます。意識の変化です。

そうするとネタがないのではなく、ネタに気づかずに今までスルーしていたことに気づくはずです。

できなり理由を先に並べた瞬間に、全ての目標は達成することはできなくなります。

逆にいえば、絶対にやるんだという決意を先に置けば、時間もネタもなんとかしようと、アイデアをひねり出すようになるものです。この事に気付けたという事も非常に大きな成果だったといえます。

ブログのスタートラインに立った

ブログにスポットを当てて考えてみると、今はゴールでは全然なくて、やっとスタートラインに立てたなというのが素直な感想です。

これからブログを頑張ろうと思う人へ。まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ。

世の中、「やった組」と「やらなかった組」しか存在しません。誰もあなたを引き上げてはくれません。先ずは自分の力である程度のレベルまでよじ登らないといけないのです。話はそれからです。

@kankichiさんの仰る通りなんです。話はそれからなんです。100日連続更新してからぐらいが、スタートなんですよ。

どこかのブログで「ブログは1,000記事書いてから」みたいな記事を見かけたことがあります。それから比べたらたった1/10の数しか更新していないんですからね。まだまだこれからなんですよ。

これからどうするか?

続ければいいってもんじゃない!100日連続ブログ更新の途中で思った事 | サムリのブログ

テーマを徐々に絞るべきか、逆にどんどん広げてこのまま雑多で行くべきか。自分らしさを優先させるか、バイラル・ループ目指して記事にエッジをきかせてグイグイ攻めていくべきか。

まだ結論が出せずにいます。

途中でこんな悩みにもぶち当たりました。しかし今は完全に開き直っています。成長を目指すのも自分だし、ブログのアクセスアップという野心を抱くのも自分、背伸びしたくなるのも自分、そして時にふざけておちゃらけるのも自分。

そのどれか一つでも欠けたら、本当の自分らしいブログではなくなるんですよね。

その悩みすらひっくるめて「自分らしさ」として、このまま進んでいこうと思います。それにまだ結論出せるほど成長できていませんからww

というわけで、毎日連続更新は今日をもって終了します。明日は更新するかもしれないし、しないかもしれません。今後の方針については、この週末にでも考えて改めてブログでお知らせしようかと思います。

まとめ

自分自身とのタイマン勝負に勝った今宵のビールは格別の旨さです。明日からまたブログを含めて頑張っていきます!

2012年4月21日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数