はてなブックマーク - MovableType(ムーバブルタイプ)でのパンダアップデートの影響を回復させる2つの改善策
Pocket

Pandas
Pandas / Stéfan

4〜5%に影響という事らしいですが、ガッツリ影響を受[email protected]アップデートの影響どうでしょうか?

パンダアップデートの影響から回復するために私が行ってみた4つの改善策(WordPress編) | サムリのブログ

ショックですが、落ち込んでばかりはいられません。急ぎ改善策を施してみたので、紹介します。

前回はWordPressでの改善策を紹介しましたが、MovableTypeで作ったサイトもチラホラとパンダの影響を受けているみたいなので、改善策MovableType版を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.サーバー内の古いファイルを捨てる

WordPressと違い静的にファイルを生成するMovableType。一度生成したファイルは手動で消さない限りサーバーに残り続けます。

リニューアルをしたり、カテゴリ構造やファイル名を変更する事で、知らず知らずタイトルや記事の内容が重複したファイルがサーバー内で増えてしまう可能性があります。

画像ファイル以外を、一度すべて捨てて再構築をかけて重複したページを消してしまいましょう。

2.静的に作った携帯向けページの削除

MovableTypeで携帯(ガラケー)向けのサイトを作ろうとすると、通常のPC版とは別にページを生成しないといけません。

私の場合、ディレクトリも変えて、タイトルも重複しないようしないよう「モバイル版」と付けて運営していましたが、記事の中身はどうしても重複してしまいます。

PC用と携帯用としていますが、その事をGoogleに理解してもらえるかどうかは、わからないそうです。携帯用の方のアクセスはあまりないので、完全に削除しました。

まとめ

MovableType(ムーバブルタイプ)でのポイントは、WordPressとは違い、サーバーに古いファイルが残ってしまう事。

これを機にサーバー内の整理をすると良いと思います。

Tags: , ,
2012年7月20日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数