はてなブックマーク - ブログで自分をさらけ出す事で得られる事
Pocket

私が育児にこだわる理由」と「私が育児にこだわるもう一つの理由」と自分をさらけ出したエントリーを書いてみました。

今までも自分の考えを全面に出したエントリーはありましたが、ここまで赤裸々なものは、はじめてだったと思います。

ブログに自分をさらけ出して見えてきた事、得た事について今回書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

最初の動機

動機は単純で、自分の中の思いを吐き出す事で、気持ちをスッキリさせたかっただけです。なので別にネットに晒す必要性はありませんでした。

しかし個人的に日記を書いているわけではないし、このブログが日記的な要素を持っているので、まあ晒してみてもいいかと、思い切ってみたわけです。

自分を思った以上に再確認できた

自分の中にある感情や考え方というものを文章にしてみるという作業は、思った以上の成果がありました。

まず文章にする事で、思考の曖昧さや矛盾が削ぎ落とされ、まとまりきれない感情的な部分もスッキリ鮮明になり、頭の中が整理されました。

また文章を読み返すことで、自分の思考を冷静に客観的に見る事もできました。

自分で思っているほど、私は私自身を理解できていなかった事、そして余計な感情が絡み合う事で、冷静な判断が出来ていない事、本質を見失っていた事などが少し見えてきました。

晒した事で得た予想外の事

ネットにさらした事で、得られた予想外の出来事もありました。

私が育児にこだわるもう一つの理由」で晒した自分は、暗黒面といっていいドス黒い感情の塊です。読む事で不快に感じた人もいたかもしれません。

しかし、その中で「自分もそうだよ」「その気持ち分かるよ」というリアクションをいただけた事が本当に驚きであると同時に、救われたような感覚になりました。

同じように思う人、悩む人が他にもいる。そしてその人たちもしっかりその事と向き合って生きている。

その事を知り、大きな味方を得たような、勇気と元気を与えてもらえたような気がしました。

これは同時に、もしかしたら私の記事を読んで、私と同じような思いになってくれるかもしれないという事でもあります。

もしかしたら自分の記事が自分を救うだけでなく、誰かを救うといったらおこがましいですが、少しでも共感や元気を与える事ができるかもしれない。

この可能性を感じる事ができて 、私は自分をさらけ出して良かったと思いました。

赤裸々は諸刃の剣

今回は幸いな事に批判的な意見をいただく事なく済みましたが、可能性としては心が折れるような厳しい意見ををいただく事もあると思います。

赤裸々に自分自身をさらけ出した記事を批判されたら、そのショックは計り知れないものがあります。

だから、誰しもブログをやっている人は、赤裸々に自分の内面の全てをさらけ出せ!というつもりはありません。

ただブログに圧倒的な個性を出す手段として、ブロガー本人の人間性をさらけ出すという方法は、非常に有効だと思います。

赤裸々は諸刃の剣。ハイリスク、ハイリターンである事を認識しながら、やっていく必要があると思います。

まとめ

  • 人は自分で思っているほど自分自身の事は理解しつくせてはいない。ネットに晒さなくもいい。文章におこしてみる作業は自分を客観的に分析できる有効な方法。
  • 曖昧さ、矛盾、感情を削ぎ落した文章を構築する事で、問題解決の糸口も見えてくるかもしれない。
  • 赤裸々に自分自身をネットにさらけ出す行為は、諸刃の剣。
2013年1月9日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数