はてなブックマーク - ブログの個性と魅力を引き出す!酔いどれブロガーのススメ?
Pocket

Whisky tasting
Whisky tasting / libraryrachel

わっしょい!晩酌は週末の金曜、土曜の2日と決めております。どうも@samuriです。

私が大家族もののドキュメンタリーが大嫌いな4つの理由 | サムリのブログ

私は兎にも角にも、大家族もののドキュメンタリーが大嫌いです。

先日書いた「私が大家族もののドキュメンタリーが大嫌いな4つの理由 | サムリのブログ」は、家族が寝た後に、一人酒を飲みながら軽い気持ちで思うがままに書いたものです。

基本原則として、悪口や陰口、ネガティブな事はブログには書かないと決めていましたが、酔った勢いで思わず書いてしまいました。

これが予想に反して、はてブ、Twitter、Facebookでそれぞれシェアしていただき、なかなかのアクセスをいただきました。

スポンサードリンク

狙った記事と軽い気持ちで書いた記事

これはいいぞ!とかなり力を入れた渾身の記事が、はてブにかすりもしないで埋もれる事がある反面、軽い気持ちで(私の場合さらに酔っ払って)ササッと書いた記事がはてブされてドンドン拡散されていく。

これは多くのブロガーが体験する事のようです。

先日の「失言レストラン4~みちび加齢臭者たち~」でもみなさん頷いておりました。

酒は本音が出る

やっぱりお酒を飲んで酔っ払うと、素の自分、本性が出ます。その状態で書かれたブログ記事も素の自分が大きく反映されます。

ブログに必要なのは個性です。あなたでなければ書けない記事の積み重ねがブログの個性となります。

周りや世間体や批判を恐れた、差し障りのない、ありきたりな文章では個性が出るとは言えません。技術や知識、スキルを晒す事と同様に自分の心情をさらけ出す事も、圧倒的な個性になります。

お酒にはブログにとって重要な個性を引き出す役割があるといえるでしょう。

肩の力が抜ける

自宅で酔ってPCをいぢっている時間は、最高にリラックスしている、肩の力が抜けている状態です。

余計な気負いがありません。自分の思った事を記事に書く。それしか意識していないといえます。

はてブを狙う為のテクニックがいくつかあります。タイトルの付け方、書き出しの引きつけ方。余計な打算がない酔っ払っている状態ではそれらのテクニックが頭から完全に抜け落ちます。

あまりにもテクニックに固執しすぎると、中身である記事の質が疎かになる事がありますし、言い回しがくどく、理屈っぽく感じてしまう事があるかもしれません。

しかし深く考えずに、素直に直球で書いた文章は、どんなテクニックよりも、多くの人の共感を生む事があります。

気負わずストレートな思いだけにフォーカスできるのも、酔っている状態ならではの効果かもしれません。

負の感情が出すぎるデメリット

反面、素の自分の精神状態が怒りや不安といったマイナスの感情に支配されている時に書くと、記事もネガティブで、負のオーラが全面に出過ぎて、読み手に不快な思いをさせてしまうかもしれないデメリットもあります。

今回の記事はいきなり「大嫌いです」なんて書き出しですから、本当にスレスレのラインだったのではと今更ながら思います。

また誤字脱字や文法上の致命的なミスも起こりやすいです。酔っている&おっさんは同じ事を何度も繰り返し話す傾向があります。

そこは注意しないといけないですね。

解決方法

私は、酔っている時に書く事はありますが、その場で公開はせずに翌朝まで寝かします。良いが冷めた翌朝に、誤字脱字そして感情的になりすぎていないかをチェックしてから公開するようにしています。

まとめ

  • 酔う事で視点が変わる、素直な思いが出るという効果があります。
  • 負の感情が出る危険性もあるので、その場で公開せず翌朝まで寝かしてチェックしたほうが良いでしょう。
2013年3月26日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数