はてなブックマーク - そのまま書き続けてもPVは伸びないよ!ブログ書き直しのススメ
Pocket

私もかつてやりましたが毎日連続更新とか、1ヶ月100記事更新とか、PVを伸ばしたければ、とにかく書け!更新しろ!と多くの人が言います。

これは正しいです。しかしいくら書いてもPVが伸びていかないと嘆く人がいるのも、また事実です。

ではどうしたらよいか?それはズバリ過去記事の「書き直し」です。

スポンサードリンク

駄目な努力を続けても成果は出ない

残酷な言い方ですが、いくら毎日努力しても、間違った方向を向いて、間違った方法では、思った通りの成果を得る事は難しいものです。

今書いている記事が読まれていないなら、やはりその記事には問題があるのです。そのまま同じやり方で次の記事を書いても、恐らく同じ結果が待っています。

書き続ける事で上達していく人もいますが、なかなかそうもいかない人もいます。

なかなか上達しない人は、そのまま書き続けないで、一度過去の記事を添削してみるべきです。

問題点を洗い出す

一度自分の過去の記事を読み返してみましょう。

  • 情報が不足していないだろうか?
  • 情報が古くないだろうか?
  • 分かりにくい所はないか?
  • 読み手の心を掴む「引き」が弱くないか?

少しでも何か感じる事があれば、新しく書く記事の参考にする前に、その問題のある過去記事を思った通りに書き直してみればいいのです。

タイトルだけを書き直すだけでも違います。過剰なSEOはご法度ですが、これ!というキーワードを1つタイトルに盛り込んでいるでしょうか?読み手の心を掴む引きの言葉をタイトルに入れているでしょうか?

書き直したら、改めてFacebookやTwitterで、告知すると良いでしょう。

すぐには効果が出ないかもしれません。しかしこの書き直しを作業を定期的に繰り返していくと、新しい記事の書き方が確実に変わっていきます。そしてどこかのタイミングで必ず、これだ!と実感できる自分の書き方のスタイルが見えてきます。

バズらないけどアクセスは伸びる

自慢じゃないですが、私の運営するブログ達はバズりませんwwww

バズりませんが、書き直しを繰り返す事で確実にPVを伸ばしているブログがあります。「男の節約道」です。SNSで拡散される事は少ないですが、検索エンジンからのアクセスが少ない記事から優先的に書きなおしを繰り返してきた結果、ジワジワと、しかし着実にPVを伸ばす事に成功しています。

ちなみに、私は何度も書き直しをします。一度の書き直しで駄目なら、もう一度書きなおしてチャレンジします。まだ三回の書き直しはしていませんが、今後必要になればやっていく予定です。

書き直す価値のない記事だとしたら?

書き直しても意味がない記事というのがあります。それは当時の「旬」だけにフォーカスした記事です。

旬をネタにした記事というのは多くの人が関心を寄せている真っ最中なので、最大瞬間風速が吹き荒れ、アクセスは伸びます。しかしその旬が過ぎてしまうと、その記事も価値を失い、読まれることがなくなってしまいます。

こういった記事をいくら書き直ししてみた所で、扱っているテーマの賞味期限が終わってしまっているので、あまり意味がありません。

また「旬」のネタばかりを蓄積していっても、追い続け、書き続けないとPVを一定に保つことができないという状況にもなります。

その場合は、今後扱うテーマを「旬」だけにとらわれず、普遍的なものにフォーカスする必要があります。

まとめ

  • 書き直す事で、問題点が浮かび上がり、自分のスタイルが見えてきます。
  • 駄目だった記事を生まれ変わらせる事で、アクセスが伸びる可能性が出てきます。
  • ただ闇雲に書き続けるだけではなく、改善していきながら書き続ける事が大切です。
2015年4月10日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数