はてなブックマーク - 一ヶ月100記事更新やめました
Pocket

思う所ありまして、100記事更新やめました。

スポンサードリンク

身体が黄色信号を出していた

6月に入ってから、体調があまり良くなく、朝起きるのがかなりしんどい状況が続きましたが、自分で掲げた目標だから、と歯を食いしばって頑張ってしまいました。

でも週末にダウンしてしまったり、歯茎が腫れてしまったり。ある朝は目覚ましに気づけず爆睡してしまいました。

実はもう身体は黄色信号を出していたんですよね。

そして、今年こそは途中でダウンする事なく淡々と継続していくぞ!という年初の目標を忘れてしまっていました。

月に100記事。

その瞬間はいいけど、その後の心身の疲労はどうするの?その後も続けていかないといけないんじゃないの?

月に100記事強引に書いて、その翌日は燃え尽きてほとんど書けずなんて反動が待っていたりするんじゃないの?

休みなさいよ。

ちゃんとこれからも続けていくために。

重たくなって起きれなくなった身体がそんな風に言っているように思いました。

そして、ちょうどこんな本を読んでいる所でもありました。

自分の根っこに「頑張らないとダメだ」「頑張らないと自分には価値がない」という強迫観念。

その存在を認識しはじめていたという事もありました。

なんで月に100本書かないといけないんだろう?自分で掲げたくせに、今さら自分の中でクエスチョンマークが出てきてしまいました。

数を優先するあまり雑になった

1日の更新本数だけにフォーカスしてしまった結果、1つ1つの記事の内容が雑になってしまったという事実も、ネックとしてありました。

情報収集する時間が確保できなくなり、中途半端な所で切り上げて、とりあえず更新してしまおうという発想に自然となっていました。

これでいいんだろうか?

自分自身でだんだん納得がいかなくなってきたというのも理由になりますね。

更新以外の作業ができなくなった

PVを上げたいと考えた時、記事を増やす事以外にもやりたい施策は沢山あります。

直帰率の高いページの見直しや、カテゴリページのSEOの見直しなどです。

しかし、記事を書くことを再優先しないといけないので、それらの細かい作業が一切できなくなりました。

記事の更新を優先させていきながら、本当はこっちも手を付けたいんだよなあ、、、というフラストレーションも起こっていました。

まとめ

まあ、要するに心身共に疲れてしまって、内容も雑になって、他にもやりたい事があってストレスが貯まってしまって全然楽しくない!!という事です。

やっぱり楽しくないとね。

という事で、今の私には月100記事は無理でした。今までどおり淡々とやっていこうと思います。

2015年6月24日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数