はてなブックマーク - これが夫婦スレ違いの原因?夫婦の会話で言ってはいけない事
Pocket

Wedding Dress For Happy Couple in Love
Wedding Dress For Happy Couple in Love / epSos.de

仕事の事で頭がいっぱいになると、ビジネスライクな考え方が家庭に侵食していく事があります。

スポンサードリンク

疲れていたり、仕事のことばかり考えていたりすると、陥りやすい状態。

そんな時に奥さんと会話をすると、イライラしてしまう事が多くあります。ハッキリ言ってしまえば、会話に中身がない。何を言っているのか分からない、何が言いたいのか分からない。

悩みや相談のようで、話を聞くと、どうやら結論は出ている。意見や提案を出しても、別にそんな事を求めているわけでもなさそう。

だから?
それで?

ビジネスライクな状態の脳みそだと、どうしてもこんな風に思ってしまいます。

最大の目的は「共有」

ビジネスライクな考え方でなくとも、男性はどうしてもオチのない話や、相談のようで答えを求めているわけでもない話、論点が見えてこない話が嫌いです。

俺に何を言って欲しいの?

そう考えてしまいます。しかし違うんですよね。奥さんは答えを求めているわけではないんですよね。

ただただ聞いて欲しいんです。

聞いてもらって思いや考えを共有したいんです。何かを答えを導きたいわけでも、間違いを指摘されたいわけでもないんです。

うん、うん、そうか。

それは大変だったね。

一見、右から左へ流して、聞いていないような適当な相槌に聞こえますけど、大事なのは途中で反論したり、質問したり、指摘する事じゃなくて、最後まで話しを聞く事。

偉そうな事書きましたけど、ひさびさに私もこの事をつい忘れてしまって「だから何が言いたいの?」なんて奥さんに言ってしまって、先日怒られたばかりなんですww

話の内容に中身がないのは事実だったりするんですが、そこにフォーカスしないで、仕事ばかりにならないで、夫婦の会話を大事にしようと反省しました。

まとめ

  • 仕事が大変でも奥さんの話は最後まで聞こう。
  • ただただ話を聞いてほしい時があるのです。「だから?それで?何が言いたいの?」これらの言葉はタブーです。
Tags:
2012年3月23日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数