はてなブックマーク - 「キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャー」を観てきたぞ!
Pocket

2014 04 23 20 52 16

キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャーを観てきた。

スポンサードリンク

冒頭のスニーキングミッションに震えた

降下作戦、そして潜入ミッション。単独ではないものの、静かにそして確実に相手を仕留めていく姿は、完全にメタルギアソリッドのスニーキングミッション。

しかも船への侵入。これは完全にMGS2のタンカー編。メタルギアソリッドファンの私には堪らないスタートダッシュだった。

アクションシーンに彩りを与えた新しい相棒ファルコン

キャプテン・アメリカは空を飛ぶ事ができないので、アイアンマンのようなド派手な空中戦シーンが成立しない。どうしても地上戦、なんとか盾を絡めるものの、肉弾戦が中心になってしまって、派手さに欠ける。

しかし今作ではその穴を、新しい相棒ファルコンが見事に埋めてくれた。

単なる飛行ユニットを装着しただけだが、そのスピードがハンパない。キャプテン・アメリカの地上戦(正確には空を飛んでいる空母の上)とファルコンの空中戦、交互に繰り広げられる事でアクションシーンに飽きが来ることがなかった。

気をつけろ!今回のオマケ映像は二段仕込みだ!

アベンジャーズサーガ作品の見所の1つに、エンドロール後のオマケ映像がある。今までもハルクにトニー・スタークが出演し、アイアンマンやキャプテン・アメリカにニック・フューリーが出演、マイティー・ソーにはフューリーと共にキューブを登場させきた。

それぞれの作品に繋がりをあたえ、続編を匂わせるやり方だ。

今回も当然オマケ映像は用意されていて、上映前には「エンドロール後に映像がありますので、最後までご覧ください」と注意案内が出ていた。

しかしこれから観る人は注意してもらいたい。今回エンドロールは2回に分かれている。1度目のエンドロール後にオマケ映像が流れこれで、終わりだと思って、2度目のエンドロールが流れている時に帰ってはいけない。なんとその後にもさらにオマケ映像が用意されているのだ。

なぜ2つも用意しているのか?

それは今作は、アベンジャーズ2(正式タイトル 「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」)とキャプテン・アメリカ3、2つの続編の伏線を敷いてきているからだ。

ネタバレになるので細かいことは別記事として、しばらくしてから書こうと思うが、〇〇は生きているし、〇〇は△△になるの確定だし、〇〇と〇〇は、△△に出演するしで、もうテンション上がりまくり。

ちなみにキャプテン・アメリカ3(仮題)は2016年公開が正式に発表されている。

さあ次はいよいよ、アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロンだ!!

2014年4月24日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数

映画・TV・DVD の最新記事