はてなブックマーク - Youtubeの編集機能の「音声素材」を使用すると収益が受け取れなくなる件
Pocket

20131229y01

Youtubeには編集機能として、アップロード後の動画に、注目曲と呼ばれる音楽をバックに流す事ができます。

スポンサードリンク

いろいろ勉強しながら動画の編集をやっているのですが、上手にしゃべる事ができないので、思い切って「しゃべりなし」で撮って、下に字幕を入れてアップしてみました。

で自分で見て、やっぱり音がなくて寂しいなあと思ったんです。それで、編集画面から「音声」を選択し、適当に曲を選んで、バックに流すようにしました。

すると動画の管理の画面の「収益化対象」のアイコンが消えていた事に気づきました。そして編集画面を確認すると「収益受け取り」という項目そのものが消えてしまって、収益化させる事ができなくなっていました。

そう、Youtubeが用意している音楽素材を使用すると「収益化」の対象から外れてしまうのです。

急いで「音声」から音楽を外す作業を行い、再び収益化出来るように戻しました。

となると、バックにBGMを流すにはGarageBandで自作するしかないようです。

うーん、このまま字幕のみでいくか、ちゃんとしゃべれるように頑張るか、BGMを自作するか。

悩みどころです。

2013年12月30日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数