はてなブックマーク - 小学生でも分かる「私は知らなかった」という言葉の安っぽさ-飛ぶボール問題に巣食う妖怪-
Pocket

baseball
baseball / theseanster93

中日スポーツ:コミッショナー「知らなかった」 飛ぶボール問題で無責任会見:プロ野球(CHUNICHI Web)

「統一球変更について説明を受けたことはない。知っていたら公表していました」

 球界を揺るがす統一球の飛ぶボールへの変更。この経緯を、実務者の下田事務局長が勝手に進めたという趣旨の言い訳が延々と続いたのだ。

久しぶりにニュースについて触れてみる。

これって政治家が「私は知らなかった。秘書が勝手にやった事。」とまったく一緒だよね。

スポンサードリンク

知らないで通せばスルーできると思ってるけど、知らないとなると別の問題が出てくる。重要事項を上に知らせることなく勝手に動くという問題のある組織のトップとしての責任が。

で、本当に知らなかったなら、トップとして普通は烈火の如く怒るよね。事務局長だっけ?辞職を示唆っていうけど、解雇のレベルじゃない?

コミッショナーの名前が刻まれたボールだよ。自分の顔に泥を塗られたに等しい行為。しかも内部だけではなく、ミズノにも口止めを強いていたという事実をトップ抜きで勝手に進めていたとしたら完全にアウト。解雇で退職金も取り上げるレベルでしょう。

それが不祥事ではないとさえ言うんだからチャンチャラおかしい。

結果「私は知らなかった」という言葉だけがどうにも異臭を放つ結果になる。もう小学生でも分かる話だよね。

柔道連もそうだけど、スポーツとか関係なくてあらゆる組織というものは、腐敗する宿命を持っているんだなあと。そして権力にすがる老人の姿というものは皆醜く、最早妖怪に近い存在に映るなあと思った次第です。

やっぱり権力というものは甘露なんですかねえ。

それにしてもこんな自己保身にしか走らないような連中が組織のトップで、どうやってその組織が活性化していくというんでしょうか。

2013年6月13日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数