はてなブックマーク - もじバケルGがやたらコロコロ臭がしているなと思ったら本当にコロコロが参画していた件
Pocket

親子で食玩好きです。どうも@samuri です。

もじバケルという食玩がリニューアルされました。

スポンサードリンク

もじバケルとは


先ほどのキャラクターが漢字の「爆」に変形します

もじバケルとは、漢字一文字からトランスフォーマーの様に動物に変身が出来る食玩の事です。今までシリーズ「4」まで続いていたのですが、今回「もじバケルG」となって新たな路線になって登場しました。

カードが付属し、漢字も「爆」だの「斬」だの、過激なものに変わりました。

「G」だの「爆誕」だの、なんだかコロコロ臭がするなあと思ったら、本当にコロコロコミックが関わっていて、ちょっと笑いました。

4月からどうやら関連漫画も始まるみたいです。

もじバケルG

リニューアルしてちょっと、、、と思った点

値段が上がった

「G」になった事でカードが新たに付属されました。そのせいでしょうか。105円から158円に値上がりしました。

うちの長男はカードには一切食いつかなかったので、我が家的にはただ値段が上がっただけなので嬉しくないです。

ランダムになったので何がゲット出来るか分からない

今まではパッケージから、中身が「鳥バケル」や「象バケル」など確認する事ができたので、ダブる心配はありませんでした。

しかし「G」になってから、完全にランダム。開けてみないと何が当たるかサッパリ分からない仕様に変更されてしまいました。

長男の保育所のママ友は3つ買ったら3つとも同じ「爆バケル」で親子でかなり不機嫌になっていました。

金のレアバケルなんて無理だろ

「G」は全部で5種類、そしてそれぞれ3色用意されているので合計で15種類あります。その内の5種類に、金のパーツが入っていて5つ集めると、レアな聖なるバケルが完成するというものなんですが、如何せん中身はランダム。

3つ買って3つとも同じという事態がある中、金のレアバケルをゲットするには一体何個買わないといけないのか、まったく想像がつきません。

バトルと言う要素を付けた事で子供の食いつきが上がったのかもしれませんが、親にとってはとんでもない仕様変更です。

もう少し財布に優しい仕様にしてもらいたいと思いました。

リニューアルして良かった点

まあハッキリ言って「4」まで続いたシリーズは完全にネタ切れに陥っていたと思います。

そこで動物の名前の漢字とは関係のない「爆」「斬」「闇」などのかっこいい響きの漢字を使うようになりました。

動物という縛りがなくなった事でキャラクターも龍など架空のモンスターを自由に作れるようになり、漢字、キャラクター共にかっこ良くなったと思います。

長男に爆発の「爆」だよ、と教えてあげたら何故か激しく盛り上がっていましたwww

まとめ

  • 今回のリニューアルで売上はどう変わってくるのでしょうか。意外と大人のファンが多いと思うのですが、普通に全種類集めたい人にとっては改悪という印象は否めません。
  • 今後も「G」シリーズでいくのであれば、売り方を少し考えて欲しいと思いました。
  • 親子で好きな食玩シリーズなだけに、少し辛口な評価になりましたが、まだまだシリーズは続けて行って欲しいと思います。(漢字の勉強にもなるので)
2012年3月3日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数

食玩 の最新記事