はてなブックマーク - iPhoneなどのスマートフォンに対応してくれるプラグイン「WPtouch」のGoogle Adsense設置位置をカスタマイズ
Pocket

iPhoneなどのスマートフォンに対応してくれるプラグイン「WPtouch」

このプラグインとWordPressのiPhone公式アプリのおかげで、iPhoneから更新してチェックするのが楽しくて仕方ありません。

「WPtouch」の設定でGoogle Adsense(グーグルアドセンス)の広告設置も簡単にできるのですが、表示されるのが個別記事のタイトルと本文の間だけという事なので、トップページと、個別記事は本文の最後にビッグバナーではなく250×250のスクエア型を設置するカスタマイズをやってみました。

スポンサードリンク

トップページにGoogle Adsense を設置する方法

以下の方法をやると「次のエントリを表示」をクリックした時に上手く表示されないバグが発生します。

トップページのブログタイトルと更新リストの間にビッグバナーを設置する方法です。

サーバにアップした「WPtouch」を修正します。

wp-content / plugins / wptouch / themes / default / index.php を開きます。

4行目の
<div class="content" id="content<?php echo md5($_SERVER['REQUEST_URI']); ?>">

の下にビッグバナーのコードを設置すれば完了です。

個別記事ページの本文の最後にスクエア型のGoogle Adsense を設置する方法

携帯向けのアドセンスはページに一個しか設置できませんので、このカスタマイズをする場合には、管理画面の「設定」の「WPtouch」のGoogle AdSense ID の入力を消しておく必要があります。

wp-content / plugins / wptouch / themes / default / single.php を開きます。

30行目の
<?php the_content(); ?>

の下に250×250のサイズのスクエア型のAdsenseコードを設置すれば完了です。

個別記事の本文最後のスクエア型の設置と、タイトル下のビッグバナー、どちらがいいかは私もまだ判断できていませんので、あくまでも参考程度にお考えください。

Tags:
2011年4月21日

ブログの更新情報はこちらからどうぞ

RSSリーダーへ登録していただく他に、facebookページや、twitterからもブログの更新情報をお知らせしています。是非ご登録下さい。



自己紹介

サムリ。1974年4月生まれ。東京都出身、埼玉在住。アメコミ映画に、仮面ライダー、ロボットアニメが好きな二児の父でフリーランスやっています。詳しいプロフィールはこちら

  • サムリブログのはてなブックマーク数

WordPressのプラグイン の最新記事